日清食品創業者  
  安藤百福[あんどうももふく]  
  (1910.M43〜)  
  台湾生まれ。立命館大学専門部経済科中退。インスタントラーメンを事業化し日清食品を興した創業者。1948(S23)年に中交総社(現日清食品)を設立。独力でラーメンの研究を始め、1958(S33)年「お湯をかけて2分間」の即席ラーメンの第一号「チキンラーメン」の製造を開始、爆発的な売れ行きを見せた。 1971(S46)年にはカップめん「日清カップヌードル」を発売。1981(S56)年から会長。  
  参考文献検索