岩崎産業

 
  岩崎與八郎[いわさきよはちろう]  
  (1902〜1993)  
  鹿児島県曽於郡大隅町岩川の出身。尋常高等小学校を卒業後、商店員から二十一歳で木材会社を興した。鉄道建設の枕木を端緒に発展、戦後は運輸業、さらに観光事業へと手を広げ、80社を超える岩崎グループを率いた。長年鹿児島商工会議所会頭を務めた。  
  参考文献検索