トヨタ自動車会長・日経連会長  
  奥田碩[おくだひろし]  
  (1932〜)  
 

1932年12月29日三重県津市生まれ。1955年3月、一橋大学商学部卒業。同年4月、トヨタ自動車販売入社。経理部にいた1972年、マニラ駐在となり、本流から外れたとみられた時期があった。だがこの逆境をバネに、豊田章一郎会長から営業畑の幹部として引き立てられ以後、頭角を現し、1982年7月、工販合併後、トヨタ自動車取締役就任。1987年9月、常務就任。1988年9月、専務就任。1992年9月、副社長就任。1995年8月、社長就任。1999年5月、日経連(日本経営者団体連盟)会長就任。同年6月、トヨタの社長ポストは後任の張富士夫に譲り、会長就任。1996年、米経済誌で世界最優秀経営者25人の1人に選ばれたこともある。

 
  参考文献検索