セイコーグループ創始者  
  服部金太郎[はっとりきんたろう]  
  (1860〜1934)  
  江戸京橋妥女町に夜店商人の子として生まれた。服部は時計の修繕職人から一代で世界有数の時計王国、セイコーを築き上げ「時計王」と呼ばれた。大正6年には資本金1000万円の株式会社服部時計店を設立。「時計はセイコー」の名を全国に広めた。  
  参考文献検索