居 酒 屋

(1)業種の特色

居酒屋といっても幅が広く、和風、洋風、中華風、その他、いろんな形態の店があり、メニューも豊富で老若男女に好まれる大衆的な飲食店である。居酒屋といえば安い、早い、ボリューム満点、を売りにしていたが、近年女性客の増加により、清潔、面白い、かっこいいなどがプラスされ複雑化し営業が難しくなった反面、消費者ニーズを的確にとらえたサービス提供する事により他店との差別化が反映しやすい業種である。
 

(2)立地条件

居酒屋は幅の広い業種なので、さまざまな立地条件のもと営業可能である。

 

深夜

 

ビジネス街

×

日曜、祭日の営業が難しい

繁華街

×

昼間の営業が難しい

商店街

×

金土日が忙しい

住宅街

×

固定客がメインとなる

ロードサイド

×

駐車場が必要

(3)店舗規模と必要資金

屋台営業もできるので5坪前後でも可能だが、出来れば8坪以上は欲しい。ある程度の雰囲気や動きやすさやを考えると適正規模としては13坪前後が良い。

店舗取得費

保証金
敷金権利金
礼金
仲介手数料
合計

 

※地域や規模により異なる。

建築費

躯体工事費

付帯設備工事費

内装工事費
付帯設備工事費

外装工事費
家具費
照明器具費
その他
合計





5,000,000
500,000

500,000
900,000
200,000
100,000
7,200,000

躯体から建築する場合
必要
躯体から建築する場合
必要

ビルの引込状況で異な
る。

機械設備費

冷暖房工事費
厨房設備費
音響設備費
レジ機
その他
合計

1,000,000
1,200,000
80,000
80,000
100,000
2,460,000

空冷カセット
設備内容により異なる
有線など

什器備品

食器、調理道具、店内小物、レジ小物、その他

900,000

 

開業費

求人費、人件費、広告費、印刷、開店催事、その他

700,000

 

設計料

設計デザイン
施工監理
合計

300,000
500,000
800,000

設計者により異なる。

その他

予備、開業前金利

590,000

 

合計

 

12,650,000

 

(4)目標売上高

1日平均客数

75人

客単価

2,000円

1日平均売上げ

150,000円

月間売上げ高

3,750,000円

(5)経営体質

売上高

100%

45,000,000 円

原料費

30%

13,500,000 円

人件費

25%

11,250,000 円

諸経費

15%

6,750,000 円

賃借料

10%

4,500,000 円

減価償却費

5%

2,250,000 円

経常利益

15%

6,750,000 円

※この他金利などがかかる。

(6)経営のポイント

庶民的で客付が非常に良く開店すればすぐ客が来店するといってよい、しかし長続きされることが難しく、小資本で参入できるので開業を目指す人が多く競争が激しい。勝ち抜くためには味が良いことは当然のことで、味の品質、店の清潔感、接客サービスの三要素をバランス良くすることが勝ち抜くための最大のポイントだ。